加速していく生きづらさ

スポンサーリンク

生きづらさ

生きづらさ

年明け早々ノイズが多くて、今年は色々とありそうな予感がします。

ちょっとクレーマーが多すぎる気がしませんか?

クレームの内容も、分野が全く違う所から飛ばしたりでうるさいです。

 

精神疾患クラスのクレーマー

さて、鎖国歴の長かった日本の文化。そう短時間に変わるものでしょうか?

多様性やらマイノリティーやら、騷いでいますが、士農工商、男尊女卑の文化

の根は深々とまだ生きています。そして、みんながそうなら、自分もそうだと

思ってしまう民族でもあります。オリンピックがあるのに恥ずかしい国とか

言い出していた、海外在住の女性弁護士さんが、ガキ使の黒塗りの件で、

わめいていましたが、今まで接してきた人の中に居た、薬を飲んでいない

統合失調症な人と同じような発言をしていました。有名な作家さん?の娘さん

みたいですが、恥ずかしいので辞めて下さい。ついでに弁護士も。

繊細さんにとっては、このような人こそエナジーヴァンパイアーです。

エナジーヴァンパイアーについてはこちらで詳しく書いています。

sentsudo.site

 

タイキックもNGらしい

これまた、ガキ使のクレームらしいのですが、ベッキーへのタイキックが

女性への暴力だ!と騷いでいますけど、どっちがお願いしたのかわからない

のかな?と偉そうに記事を書いてる人に聞いてみたいです。

本質を見極めないで、記事って書いていいのですかね。

しかも、ヤフーで取り上げるとか、めんどくさい世の中です。

明らかに、ベッキーの宣伝ですよ?それを人権だの差別だの、意味がズレて

いませんかね。多様性の免罪符ってとこでしょうか。正しく使いましょう。

自分たちがしていることが、すでに差別とかになっているのに、

気がついていない。大笑いしているくせに、クレームを付ける腹黒さ。

めんどくさい世の中になっちゃいましたね。「笑い」のない世界はつまらんです。

 

繊細さんはノイズを追い出しましょう

自分が楽しくなれることだけをして、好きなものだけを見聞きする。

やりたいことだけをやって、楽しくなることでお金を稼ぐ。

今見ているものを、少しだけ変えるだけで違ってきます。

何でもいいので、考えていることをやってみる。大変かもですが、行動しないと

いつまでも「その状態」のままです。道も情報もたくさんあります。

小さな野望を持ってみませんか?

そんな気分にさせてくれる本を紹介して終わりにします。

 

半径5メートルの野望 完全版 (講談社文庫)

半径5メートルの野望 完全版 (講談社文庫)

 
広告を非表示にする